メッセージ〜TEAM挑戦江澤さん〜

 

こんばんは、WEB担当の吉川です!

今日はかなり暑かったですね・・・

 

さて、今日もTEAM挑戦理事の方のメッセージです!

こちらのコーナーも最終回となります。

最後は赤坂でMAMANOというチョコレート屋さんを経営している、

江澤さんからメッセージをいただきました!!

ぜひご一読ください!

 

 

ezawa_introduce

 
(一番右の日本人が江澤さんです。
カカオ原産国のエクアドルに視察に行かれた際の写真です。)

 

TEAM挑戦の江澤です。

ダイバーシティ富士登山2016の広報委員を担当しております。

本業はMAMANOというフェアトレードのチョコレート店を

2013年に創業し、経営しております。

 

2013、14のダイバーシティ富士登山では

副実行委員長を務めていましたので、

ダイバーシティ富士登山のベテランです!

なんでも聞いてください!

 

ダイバーシティ富士登山では50名で一致団結して、

「富士山全員登頂」という大きな目標に向かって

2日間かけて挑戦します。

一人一人が役割を見つけ、果たし、

一歩一歩頂上に向かって

いかなければ全員登頂はできません。

 

自分だけが富士登山に挑戦するのではなく、

全員登頂を目指すのが

ダイバーシティ富士登山の醍醐味だと思います。

 

富士登山は、初めての方にはハードルが高いかもしれません。

しかし、何事も挑戦するときには、

自分には出来そうな目標を設定して、

到達できるように一歩一歩歩んでいくことが

重要なのだと思っています。

 

是非、一歩踏み出して、

一緒にダイバーシティ富士登山に挑戦しましょう。

そして、最高のご来光を見てチョコレートを食べましょう!

TEAM挑戦理事 江澤孝太朗(えざわこうたろう)

 

 

みなさん、いかがでしたでしょうか??

江澤さんの熱い思いが少しでも伝わると嬉しいです!

 

江澤さんはすごく熱い方です!!

私自身色々と江澤さんから教えていただきました。

ぜひみなさんも富士登山で色々話してみてください!

 

それではまた次回!

これからはもっと富士登山のこと、

ダイバーシティのことをお伝えしてしたいと思います!

 

 

メッセージ〜TEAM挑戦高野さん〜

 

お疲れ様です。WEB担当の吉川です!!

今日は、TEAM挑戦の高野さんから、

メッセージをいただきました!!

 

高野さんは、TEAM挑戦の元気印として、

いつもみんなを引っ張ってくれます!!

(先日も100キロマラソンを完走されました!)

そんな高野さんからの熱いメッセージ、ご一読ください!

 

 

takano_introduce

 

TEAM挑戦理事の高野です。

ダイバーシティ富士登山は、

個人的に非常に思い入れがある企画です。

僕は5回目の参加ですが、

感じることや山頂で見る御来光は毎年色が違います。

 

それはきっと生まれた場所も年齢も

それぞれの個性も全く異なる50名が、

富士山登頂という1つの目標に

向かって挑戦する極限の環境で、

人と関わることが出来るからだと思います。

 

準備してくれている実行委員の方々の顔、

自分も辛いのに相手を優先に思いやる顔、

眠くて寒くて辛くて高山病になりながら必死に登頂を目指している顔、

仲間と楽しく語り合う顔は毎年変わります。

 

そしてそのような表情は、

自分がそこに身を置いて体験するからこそ

初めて見える表情です。

 

参加する前はよそよそしかった人間関係も

登頂して下山する頃には、

幼い頃からの友人のような親近感が湧いています。

そこには、生まれた環境も年齢や性別も

障がいの有無さえも超越したものがあります。

 

僕は大きな挑戦だけが挑戦だとは思いません。

そして人生は一度きりです。

勇気を持っていつもより少しの一歩踏み出し、

挑戦する楽しみや達成感をともに味わえたら、

きっとこれからの人生に新しい色が加わります。

皆さんと一緒に挑戦できることを楽しみにしています!

NPO法人TEAM挑戦理事 高野吉知(たかのよしとも)

 

 

みなさん、いかがでしたでしょうか?

高野さんは以前実行委員長をされていたこともあり、

このダイバーシティ富士登山に熱い思いを持っています。

今回の運営にも色々協力いただいています!!

 

また前回の松永さんと同じくらい

フレンドリーな方なので、

すぐ仲良くなれると思いますよ!!

 

ではまた次回お会いしましょう!!